blog

50代 サラリーマンの在宅勤務はストレスだらけ!?なお話 The Stress wars


Photo by Lacie Slezak on Unsplash

オヤジ(Rober)は

これまで

サラリーマン

として

30年以上働いてきました

今回のような

1年以上

という

長期の在宅勤務

人生初体験

です。

当初は

会社に行かなくてすむし

遅く起きても仕事に間にあうし

あまり会いたくない(爆)

同僚にも会わなくても済むし・・・

など

メリットだらけ

かとおもいきや

 

そこは

オヤジ(Rober)が

予想してなかった

ストレスだらけな状況

がまっておりました。

そこで今回は

在宅勤務1周年

ということで

オヤジ(Robert)の

この1年の

在宅勤務における

ストレスとの戦い

つまり

Stress wars

に関する

5つのEpisode

をご紹介。

単なるストレスばなし

ではございますが

【オヤジ(Robert)的結論】

と題して

各Episode

にて

今回とりいれてみたプチ解決策

なども合わせて

記載しております。

・これから在宅勤務を本格的に始めようとされているかた

・在宅勤務でストレスフルになっているかた

・在宅勤務によりコロナ太りなっているかた

などに

この情報が

少しでもご参考になればと存じます。

本記事の信憑性

特に人生において大きな成功もない

サラリーマン暦30年以上!?

のオヤジ(Robert)の

つたない経験からのライフハック

について

備忘録も兼ねてご紹介!

この記事が

在宅勤務でお悩みの輩に

少しでも参考になれば

オヤジ(Robert)幸いです。

1.【Episode 1】"コミニケーション"の問題    "Communication" problem

在宅勤務をはじめて1年

ですが

これまでとの

大きな違いといえば

コミニケーション

そのものの

手段や

常識が

一番の地殻変動point

にて

これまでの経験が通用しない

新たなコミニケーションツール

(例 slac  Teams  等)

を使用したスタイルが

常識となります。

これまで職場では

隣に座っていた同僚にも

軽く口頭で確認

すれば済むはなしが

都度

コミニケーションツール

を使用した

chatでの会話

によるアクションが

ほぼ

常識的行動

となります。

ただ

この

コミニケーションツール

による

ストレスな、あるあるネタ

として以下があります。

 

・コミニケーションツールを使って

送ったchatに

一向に反応してくれなくて

「無視されているかも??」

と疑心暗鬼になったり

 

・仕事がのってきたところで

それをさえぎるように

いきなり通話を要求してくる輩

がいたり

 

・こちらから送った質問に対して

的外れな回答

をする輩がいて

何度も説明が必要

だったり

で時間がかかったり

*当然 オヤジ(Robert)が

加害者になるケース

もありますが

 

チョットした

コミニケーション

をとるだけで

ストレスのネタ満載

な状況になりますので

精神的にも

何事も寛容になること

が求められます。

1.1. 【オヤジ(Robert)の結論】     Oyaji (Robert)'s conclusion

とにかく

はやめに

オンライン上での

新しいコミニケーションツール

やルールなどになれること

が重要になります。

もう古いしきたりや

メールだけ

のやりとりなどは

スピードも遅く

情報の検索&アクセス性

なども不便なので

一旦

社内のコミニケーションの常識

Resetする機会

かもしれません。

また

仕事における

コミュニケーションのコツ

については

さらに突っ込んで

記事をかいてみましたので

以下 ご参考まで。

関連記事仕事で必要なコミュニケーション能力"をあげるためにやるべき3つの工夫について

Photo by Dylan Gillis on Unsplash このコロナによる影響で 職場の状況も一変し オヤジ(Rober)の 現在の勤務スタイル でもある 在宅勤務も まもなく一周年 になろ ...

続きを見る

2.【Episode 2】"家事分担"の問題    The problem of "housework sharing"

在宅勤務は

家事のゲームチェンジャー

と言っても

過言ではないでしょう。

家で

普段着のまま

朝からパソコンの前にいて

作業しているだけ

なので

家族からは

仕事しているように見えない

ためか

カミサン曰く

「家にずっといるんだから出来るわよね」(怖)

ということで

・朝食の下膳~食器洗い

・昼食(子供のぶん含む)

・夕食当番

・そうじ全般

・洗濯干し&回収&たたみ

・(お子さんが小さい場合は)保育園への送迎

など

オヤジ(Robert)のように

共働きなのに

これまで家事を

ほぼ

カミサンにお願いしてきた

かたは

その家事の苦労を体感

することになります。

また

このコロナの状況

学校が休みの子供が

家でスマホにあけくれて

いたり

ダラダラ生活している状態

を注意したりする

親として管理する役目

もありますが

これが

毎日ともなると

子供とも

お互いにストレス状態

になってきます。

さらに

これまで

会社の食堂や

コンビニで済ませていた

昼食

に関して

短い昼休みの間

子供のぶんもつくる必要

もでてくるので

かといって

毎回コンビニでは

コストもかかるし

自分も子供も

料理の内容にもあきてくる

ので

悩みどころになります。

2.1. 【オヤジ(Robert)の結論】    Oyaji (Robert)'s conclusion

在宅勤務

になったタイミングで

家事に関する家族の分担

子供が家で過ごす際の

勉強&ライフバランス

家で過ごす場合の

ご自分の役割など

改めて

家族で話し合う

のも

良いと思います。

家事に関しても

就学前くらいからでも

子供は

お願いすると

お手伝いも

積極的にやってくれますよ。

ちなみに

オヤジ(Robert)は

風呂掃除と洗濯全般

を子供に

お願いしちゃいました。

最初はダメダメ

でも

フォローしながら

ほめて任せてみましょう

昼食は

子供には

大変申し訳ないですが

以下の3種類

から毎回 子供に選んでもらってます

・冷凍パスタ or 冷凍ピラフ

・数種類の100円程度のカップヌードル

レトルトの松屋の牛めしの具による牛丼

(何度か試してたら子供がfanになりました)

*(注)これは必ず半額のときだけ購入してます

 

オヤジ(Robert)は

あまり

身体を動かさなくなったためか

お腹も減らない感じ

になり

コロナ太り対策

も兼ねて

現在は

「バナナ2本 & 牛乳」 

だけです。

3.【Episode 3】"仕事環境の確保"の問題    The problem of "housework sharing"

在宅勤務

ですから

仕事場が自宅になる

のは当然ですが

同じ生活環境で

ワークライフバランスの切り替え

を行うことは

結構難しい

です。

家の中で

仕事専用のスペース

が用意できれば

そこは

大分うまくできそう

ですが

それでも

普段は生活の中で

他の目的で使用している場所

を使って仕事をする

ことになるため

部屋のなかで

仕事に関係ないものが視界にはいる

いろいろと気になるため

仕事に集中できる環境をつくる

だけでも一苦労です。

また

在宅勤務になってから

会議の頻度もあがってきた

印象があり

その会議もほぼ

100% Web会議

になるため

会議中にカメラを使用した場合

に部屋の一部が映ってしまうこと

なども気になってきます。

さらに

在宅勤務中の服装

に関しても

パジャヤマ代わりのスエット

で一日家で過ごしていても

緊張感が無く

仕事をしていても

気分があがらない

かといって

スーツなどに着替える

のも

クリーニング代や洗濯する

のも

もったいないので

悩みどころになります。

さらに さらに

これからの

暑い季節

では

椅子に長く座っていると

椅子につく汗のにおい

なども

気になってきます。

3.1.【オヤジ(Robert)の結論】     Oyaji (Robert)'s conclusion

在宅勤務になってから

会議の頻度もあがってきた

印象があり

その会議もほぼ

100% Web会議

になるため

会議中にカメラを使用した場合の背景

なども気になってきます。

そんなこともあり

さきほどの

部屋のなかで

仕事に関係ないものが視界にはいる

問題の対策も兼ねて

オヤジ(Robert)は

パテーションの導入

を実行してみました。

関連記事在宅勤務中のWeb会議や仕事環境改善に「パーテーション」を使ってみた感想

Photo by Gabriel Benois on Unsplash この3月からはじまった 長期在宅勤務 により 仕事はほぼPC上での作業 となっておりますが その仕事のなかでの 打ち合わせや会議 ...

続きを見る

これはこれで

単なる目隠しだけでなく

部屋の中で

空間の確保など含めて有効です。

服装に関しては

オヤジ(Robert)の場合

部屋着にも

ちょっとした作業の際も動きやすい

ということで

最終的に

ユニクロのスポーツ系の上下

で落ち着きました。

また

椅子に長く座った場合の

椅子につく汗のにおい

に関しては

「接触冷感 パッドシーツ」

を導入して

改善できましたので

同じお悩みをおもちのかた

以下の記事も

参考にしてみてください。

関連記事在宅勤務中の椅子カバーは「接触冷感 パッドシーツ」がおすすめ!つかってみた感想

Photo by:Kerstin RiemerによるPixabayからの画像 これからの暑い季節 在宅勤務でイスに長くすわっていると 汗でイスがべトついてきたり 椅子に汗のニオイがしみついたり するの ...

続きを見る

 

4.【Episode 4】"健康管理”の問題    "Health care" problem

在宅勤務をはじめて

約1ヶ月がたった

あたりから

オヤジ(Robert)は

腰痛が頻発

してきました。

おそらく

知らず知らず

座る姿勢もくずれて

きて

腰に負担がかかっていた

ため

と思われます。

椅子に座り過ぎは身体に良くない!

ということは

以下の

勝間さんのYouTube番組

含めて

さまざまな方が

おっしゃっております。

あなたを不健康にする「座りすぎ」を防止する方法。座り続けることは第2の喫煙習慣として警鐘を鳴らされ続けています。

ただ

さすがに

自分で意識して

座る時間をキッチリ管理する

なんてことは

かなり難しいと思います。

4.1. 【オヤジ(Robert)の結論】     Oyaji (Robert)'s conclusion

座る時間をキッチリ管理する

ためには

Apple Watchの

スタンド通知機能

をつかって

定期的に立ち上がる

ようにすれば

すこしは緩和出来ます。

詳しい解説は

以下のサイトが参考になります。

【Apple Watch】スタンド通知は神!眠気の軽減・病気の予防へ繋がるデータが面白い

出典:Apple信者1億人創出計画    https://appleshinja.com/applewatch-stand

こちらのツールも

「せっかく仕事がのってきたところなのに!」

というタイミングで

よくブザーが鳴る

ので

なかなか

仕事のタイミングとマッチングしない

ため

慣れるまで

ついつい無視しがち

になりますが

そこは

身体の健康のために必要!

わりきった行動

が求められます。

ただ

それでも

腰に残る違和感

につては

オヤジ(Robert)も

週末だけですが

ヨガをはじめて

その違和感が

大分緩和されてきた

印象がありますので

そんな

ヨガご興味あるかた

こちらも参考にされてみてください。

関連記事50代オヤジ 在宅勤務中に"ヨガマット"購入してヨガに挑戦してみた感想

Photo by kike vega on Unsplash この間の 長いSTAYHOMEの期間の時から 腰の調子がいまひとつ なんだけど そっちはどう?マサマサ Robert実は こっちも一時期そ ...

続きを見る

オヤジ(Robert)も

まだまだ模索中ですが

通常勤務含めて

とにかく

「座りすぎ」をいかにさけるか?

を皆さんも

この機会に

真剣に考えても良い

かと思います。

5.【Episode 5】"運動不足"の問題    "Lack of exercise" problem

仕事の話題と運動不足

一見無関係のようですが

今回の

オヤジ(Rpbert)のケースでは

それまで通勤で行われた

片道約20分程度の自転車運動の機会

が失われると

一気に

体力の低下

おそらく

筋肉もほぼ全部落ち

さらに

デスクのわきに

プチお菓子を置く

ようになってから

ツマミ食いを

我慢する自制心も衰え

せいで

肥満化が加速し

コロナ太りになりました。

これは

電車通勤のかたも

おそらく

ご自宅と駅の間の移動

駅の中での

階段での移動

などが

かなりのエクササイズ

になっている

と思われますので

同様の状態になる危険性

が十分あると思います。

従って

これまでと同じ

ご自身の身体の状態

をたもつには

通勤時と同等の運動

さらに

余計なお菓子を食べすぎない

自制心

も必要になってきますので

先ほどの

健康管理の延長

ご自分の運動不足な状況

管理が必要になります。

5.1.【オヤジ(Robert)の結論】    Oyaji (Robert)'s conclusion

運動不足

に対する

オヤジ(Robert)の取り組み

としては

昼休みに

毎日トランポリンをする

ようにしたり

関連記事50代オヤジ 在宅勤務になってから自宅で"トランポリン習慣"はじめた感想

出典:O-DAN からの画像   https://o-dan.net/ja/ この 長期在宅勤務&外出自粛期間 にて 運動不足解消や ストレス解消 のために オヤジ(Robert)もいろいろと 新しい ...

続きを見る

あと

最初のころは

走ったりもしたのですが

直ぐに続かなくなった

ため

昨年からはじめた

オンライン英会話の向上

のために

イヤホンで

英語のフレーズを聴きながら

ウオーキング(30分程度)

にしてみたら

自然と目的意識ももてて

最終的に習慣化

されました。

関連記事受講1周年記念!オンライン英会話 レッスンによる英会話の効果的な学習方法について

Photo by Amy Hirschi on Unsplash 50代サラリーマンの 1年前は 英会話レッスン初心者だった オヤジ(Robert)ですが あるきっかけにて 昨年2020年1月より 会 ...

続きを見る

先ほどご紹介しました

トランポリンの記事内の

「5.オヤジ(Robert)の身体モニタリング環境について」

というところでも

説明しておりますが

活動計

により

運動量や体重などを

定期的にモニタリング

して

ご自身の身体の変化

に敏感になって

プチ管理

することは

運動不足や肥満防止に

非常に有効

です。

オヤジ(Robert)も

何度も挫折しながら

今のスタイルにたどり着きましたが

何事も継続するためには

明確な目的

が必要になってきますね。

6. 在宅勤務にメリットはあるのか?    Are there any benefits to working from home?

これまで

在宅勤務におけるストレスな話題

だけ記載してきましたが

実は少しですが

(これはオヤジ(Robert)のケース

だけかもしれませんが)

メリットがあります

ので

以下にご紹介します。

6.1. 音楽が聴き放題!!    All-you-can-listen to music! !!

ご自宅の環境

にもよると思いますが

在宅勤務になり

(会議中は難しいですが)

仕事中に音楽を聴く自由

が獲得できます。

音楽大好き人間

のオヤジ(Robert)

にとっては

これは

かなり大きなメリット

です。

仕事がにつまったとき

気分転換

など

いろいろ有効です。

聴く音楽

としては

昨年の在宅勤務開始から

家族ふくめて一番聴いたのが

たまたま

その前年のグラミー賞で

「年間最優秀アルバム」

受賞作品

の以下でした。

Golden Hour /Kacey Musgraves

関連記事我が家の癒しアルバム「Golden Hour / Kacey Musgraves」感想

Photo by David Brooke Martin on Unsplash Robertこの 長期在宅期間によく聴いてた音楽 ってなに? Amazon Musicで適当に聴いてたくらいで 特にこ ...

続きを見る

あとは

いまひとつ気のりできない時に

映画「Top Gun」のテーマ

で気分をあげたり

Kenny Loggins - Danger Zone (Video)

状況により

いかようにも

選曲できちゃいますね。

ただここも

何事も過ぎたるは猶及ばざるが如し

ですので

ほどほどに。

6.2. 会議で大勢の前で話すときに意識しないで済む    Don't be conscious when speaking in front of a large number of people at a meeting

在宅勤務中の会議は

100%Web会議

になりますが

その場合は

自分が発表者

となって

大勢の参加者の前で話すこと

になっても

参加者である

人の実体がみえない

ため

ほぼ緊張しないで話すこと

が出来ます。

オヤジ(Robert)は

大勢の人の前ではなすのが苦手

なため

この点に関しては

かなりのメリット

と感じております。

6.3. 仕事の合間に”めい想”ができる    You can have "meditation" between work

昨年から

仕事に関わらず

ストレス解消のため

にはじめた

”めい想”

が仕事の合間に

気兼ねなくできます。

関連記事50代オヤジ 在宅勤務になって無料瞑想アプリ「メントレ」で”めい想”はじめた感想 

Enrique MeseguerによるPixabayからの画像 このコロナ騒ぎと この春からはじまった 在宅勤務 とかで おうち時間がながくなって から コロナ感染とか 景気が悪くなるニュースみると ...

続きを見る

これが

通常勤務であれば

目を閉じたり

スマホの画面をジッとみている

だけなので

明らかに

サボリ状態

と疑われますが

在宅勤務になれば

それがなくなります。

10分程度

なら

会社でも

タバコタイムで

仕事を抜けている輩の行動

さして変わらないので

罪悪感はありません

"めい想"では

オヤジ(Robert)も

ヒヤリ(汗)経験

あるように

くれぐれも寝ちゃわないように

ご注意ください!

7.まとめ    Summary

以上の内容より

在宅勤務では

いろいろストレスがあります

実はストレスは

成長過程でおこる現象

ともいえる

と思いますので

このさまざまな変化のなか

オヤジ(Robert)も

50代ですが

少しだけでも成長できれば

と思って

在宅勤務を続けております。

また

自由に自宅で仕事が出来る

反面

健康含めて

自己管理

しなければ

生活含めてダラダラした感じ

にもなりがちですので

もし

在宅勤務をこれからはじめられる

というかたは

これまでの様々な課題

について

想定した準備

をしておいても

悪くはないとおもいます。

まあ

意外と特に問題なく

単身赴任で

東京に来ていた輩

故郷に戻って

家族一緒のくらし

のなかで働ける

ようになった

という

happy導入ケース

もありますので。

 

長文におつきあい頂きありがとうございました。

関連記事毎朝届けられるビタミン剤でラストスパート!「この新しい朝に / 浜田省吾」感想

Photo by Matt Sclarandis on Unsplash 今年(2021年) ソロデビュー45周年 を迎える オヤジ(Robert)の大好きな ミュージシャンのひとり 浜田省吾 氏が ...

続きを見る

▼【タワーレコード オンライン】▼

▼「ゲオ宅配レンタル」▼

スポンサーリンク

-blog
-,

Copyright© intelablog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.