music

デイヴィッド・フォスターがプロデュースするおすすめの映画サントラCDについて 

Photo by Pelayo Arbués on Unsplash

オヤジ(Rober)が

AORというジャンル

を開拓するきっかけになった存在

でもあり

先日の記事で

pick upさせて頂きました

Netflixの映画作品

映画『デイヴィッド・フォスター: 名曲の裏にのぞく素顔』

関連記事映画『デイヴィッド・フォスター: 名曲の裏にのぞく素顔』レビュー Off the Record

Free-PhotosによるPixabayからの画像 最近 オヤジ(Robert)の息子も バイトで稼いだ金で 自分で課金できる ようになってからは Netflixなどでみた 過去に上映された映画の感 ...

続きを見る

でも

公私にわたり(笑)

非凡さをご披露頂きました

オヤジ(Rober)の

ヒーロー

デイヴィッド・フォスター

ですが

さすがに時代の流れか

最近は

ヒットチャートに出てくる機会

もほぼなくなり

悲しいかな

既に昔のひとになりつつありますが

プロデューサーとしての存在

としては

新旧問わず

数々のミュージシャンからの評価

いまだに絶大

です。

また

デイヴィッド・フォスターの音楽

決して

昔々のオヤジ世代のためだけの音楽

ではありません

是非

若い世代の方にもおすすめしたい音楽

でもあります。

そこで今回は

改めてオヤジ(Rober)が

デイヴィッド・フォスターの音楽に

はまるきっかっけにもなった

映画のサントラCD情報

デイヴィッド・フォスターが

関わってきた音楽の魅力

などを中心にpick up!

この記事では以下内容をご紹介。

本記事の信憑性

CD800枚以上コレクション

音楽大好きサラリーマン

オヤジ(Robert)の

備忘録的内容になっております。

デイヴィッド・フォスターの音楽

決して

昔々のオヤジ世代のためだけの音楽ではありません

是非

若い世代の方にもおすすめしたい音楽

でもあり

この記事を読んで

デイヴィッド・フォスターが関わった音楽を

どれか1曲でも聴いてみようかな?

と思ってくれたら

オヤジ(Robert)幸いです。

1.デイヴィッド・フォスターの音楽の魅力について   The charm of David Foster's music

デイヴィッド・フォスター

(後述:フォスター)

のおいたちなどは

先日の映画の記事

でもご紹介してましたが

父がもともとピアニストで

5歳から

先生について

クラシック・ピアノのレッスンを始め

クシックの基礎を学び

小さい時から

自分のやりたいことが音楽

だと分かっていたそうな。

そんな当時

聴く音楽も

クラシックやジャズばかり

だったところに

ある日たまたま

ビートルズの「シー・ラヴズ・ユー」

という1曲を聴くことにより

自分が追い求める道が

クラシックからビートルズに変わった

のだとか。

ただそんな彼の

ソロのピアノの曲

これまで様々なジャンルのミュージシャンと

様々な曲を共演してきたにも関わらず

派手なテクニックやパフォーマンス

を披露する機会は少なく

むしろ

坦々として

静かでもあり

非常にやさしいタッチの曲が多い印象です。

そして

彼の得意技でもあるバラードでは

その静かなピアノのメロディーが

周囲の楽器との融合

により

ダイナミックなうねりをみせ

ドラマチックな展開

となり

人の感情をつかんでいく

それはやはり

フォスター自身のルーツ

である

クラシックに対する真摯な姿勢のあらわれ

のようにも感じます。

フォスターは

若かりしときに

ロサンゼルスにわたり

さまざまな有名ミュージシャンたち

とのセッションにより

おそらく

フォスター自身の使命

である

プロデューサーとしての才能

を開花させるのですが

彼の手によってヒットした

といわれる楽曲たちは

時代が望んでいた音

フォスターが

数多くのミュージシャン

の器を使って見事に表現した

オーケストラによる協奏曲

のようです。

最近はさすがに

フォスターの名前をうりにした楽曲

に巡り会う機会は

ほとんどなくなりましたが

昨年から

ハイレゾソースを購入

している

老舗のサイトのe-onkyo

でも

デヴィッド・フォスター・プロデュース作品特集

出典:e-onkyo  https://www.e-onkyo.com/feature/858

という特集が組まれ

フォスターが最近でも

数多くのミュージシャンの作品を

プロデュースしている

ことも確認出きましたので

あるいみ安心した

ところもあります。

オヤジ(Rober)のコレクション

のなかでは

「タッチ・オブ・デイヴィッド・フォスター」

というCDが

best盤ながら

オヤジ(Rober)の

AORの名盤の1枚

でもあり

どの曲もキラキラ輝いている

もう20年近く聴いている

フォスターのbest のCDです。

本作品に入っている

全ての曲がおすすめです

 

She Loves You (Remastered 2009)

2.デイヴィッド・フォスターがプロデュースするおすすめの映画音楽について   Recommended movie music produced by David Foster

デイヴィッド・フォスター

が担当した

映画音楽

については

以下のサイトが参考になりますが

フォスターは

非常にたくさんの映画音楽にかかわっております

デイヴィッド・フォスターの映画作品

出典:MOVIE WALKER PRESS  https://movie.walkerplus.com/person/11319/

そんな

数多くある作品

のなかで

オヤジ(Robert)も購入している

おすすめのCD

以下の3作品となります。

2.1. 「摩天楼はバラ色に」 オリジナル・サウンドトラック

オヤジ(Robert)が

フォスターの音楽を知るきっかけ

になったのは本作

【映画】The Secret of My Success

(邦題:摩天楼はバラ色に)

という

80年代のマイケル・J・フォックス主演

のコメディ映画

でした。

本作は

コメディー映画ですが

オヤジ(Robert)が

感銘をうけたのは

映画自体の内容ではなく

映像やストーリーと音楽との

マッチングの素晴らしさ

のほうでした。

そして

思わず本作の

映画音楽を担当している人物

が非常に気になり

サントラ盤を購入して

確認してみると彼

David Foster(デイヴィッド・フォスター)

の名前を発見したのでした。

ということで

オヤジ(Robert)は

この映画を観るまでは

フォスターの存在

すら知らず

ましてや彼の音楽も

(もしかしたらラジオなどで聴いたかもしれませんが)

意識して聴いたこと

全くありませんでした。

The Secret Of My Success /Night Ranger

2.1.1. CD情報 (参照:Amazon)          摩天楼はバラ色に〜オリジナル・サウンドトラック


(摩天楼はバラ色に〜オリジナル・サウンドトラック:クリックするとAmazon商品ページ)
・タイトル:摩天楼はバラ色に〜オリジナル・サウンドトラック
・発売年:1998年
・フォーマット CD
・レーベル: MCAビクター

2.1.2. 曲目リスト

 

1. The Secret Of Success
2. Sometimes The Good Guys Finish First
3. I Burn For You
4. Riskin` A Romance
5. Gazebo
6. The Price Of Love
7. Water Fountain
8. Don`t Ask The Reason Why
9. 3 Themes
10. Heaven And The Heartaches

出典:Spotify  https://www.spotify.com/jp/

全10曲

Robert
おすすめの3曲は、1、7、8

ポイントはこんな感じ。

  • 1. The Secret Of Success:当時、オヤジ(Rober)は、特にSuccessしたわけではないのですが、この曲を聴くとなぜかいつも勝手に気分が上がっていました。しかし、フォスターはバラードだけでなく、このてのロックの曲の盛り上げ方も熟知してますよね。
  • 7.Water Fountain:フォスターの代名詞といえる曲です。短いフレーズのなかで繊細さと何か感情の揺らぎのような輝きのようなものが表現されていて、気が付くといやされている、そんな1曲。
  • 8. Don`t Ask The Reason Why:映画のなかにいるマイケル・J・フォックスの想いと、この曲の何かが共鳴していたことが記憶に残っていて、曲の展開と同じようにシンプルだけどジワジワ気持ちが盛り上がってくる1曲。このYoutubeの映像観てると涙腺崩壊してしまうのはなぜでしょうか?

曲目リストに戻る

Restless Heart - Don't Ask The Reason Why (The Secret Of My Success) (1987)

2.2. 「君がいた夏」 オリジナル・サウンドトラック

2.2.1. CD情報 (参照:Amazon)              君がいた夏 オリジナル・サウンドトラック


(君がいた夏 オリジナル・サウンドトラック:クリックするとAmazon商品ページ)
・タイトル:君がいた夏 オリジナル・サウンドトラック
・発売年:1989年
・フォーマット CD,
・レーベル: ワーナーミュージック・ジャパン

2.2.2. 曲目リスト

 

1.  Stealing Home - David Foster
2. Sherry - The Four Seasons
3. And When She Danced (Love Theme) - Marilyn Martin/David Foster
4. Poison Ivy - The Nylons
5. All I Have to Do Is Dream - The Everly Brothers
6. Home Movies - David Foster
7. Great Balls of Fire - Jerry Lee Lewis
8. Baby, It's You - The Shirelles
9. Stealing Home(Reprise) - David Foster
10. Bo Diddley - Bo Diddley
11. Katie's Theme - David Foster

出典:Spotify  https://www.spotify.com/jp/

全11曲

Robert
Spotifyは

本作がありませんでしたので

貴重な

フォスターのボーカル

が聴ける

「The Best of Me」

が入っている

お名前と同じタイトルの

「David Foster」を選択。

サントラ盤のほうの

おすすめの3曲は、01、03、08

ポイントはこんな感じ。

  • 01.Stealing Home:静かなアコギとエレピのデュエットから、フォスターの節の特徴でもあるサックスのフレーズにより、音が厚くなり曲に想いのようなものが入ってくる感じ。これがフォスターの曲を聴く人の感情の何かと共鳴するんですよね。
  • 03. And When She Danced (Love Theme) :これぞフォスターのオハコであるドラマチック・バラードの代表作。自身の抑え気味のボーカルがMarilyn Martinのボーカルを際立たせ、後半に向けて曲が盛り上がる感じはまさに神業です
  • 08. Baby, It's You:お恥ずかしながら本作がBeatlesの曲だと知ったのはこのサントラを聴いた後でした。オヤジ(Rober)的には、古き良きアメリカのような、時代を感じさせる雰囲気があるこちらの曲のほうが好みです。

曲目リストに戻る

Baby It's You (Remastered 2009)

2.3. 「ボディガード」 オリジナル・サウンドトラック

2.3.1. CD情報 (参照:Amazon)              ボディガード オリジナル・サウンドトラック


(ボディガード オリジナル・サウンドトラック:クリックするとAmazon商品ページ)
・タイトル:ボディガード オリジナル・サウンドトラック
・発売日:009/5/29
・フォーマット CD,
・レーベル: ARIST

2.3.2. 曲目リスト

 

01. I Will Always Love You
02. I Have Nothing
03. I'm Every Woman
04. Run To You
05. Queen Of The Night
06. Jesus Loves Me
07. Even If My Heart Would Break
08. Someday (I'm Coming Back)
09. It's Gonna Be A Lovely Day"
10. (What's So Funny 'Bout) Peace, Love And Understanding"
11. Waiting For You
12. Trust In Me
13. Theme From The Bodyguard

出典:Spotify  https://www.spotify.com/jp/

全13曲

Robert
おすすめの3曲は、01、02、04

ポイントはこんな感じ。

  • 01. I Will Always Love You:映画の顔でもある一曲。本作について、映画『デイヴィッド・フォスター: 名曲の裏にのぞく素顔』でも話題になっていたオープニングのホイットニーのソロのアカペラの部分について、フォスターが最後まで反対していた件は、オヤジ(Rober)的には意外なエピソードでした。
  • 02. I Have Nothing:フォスター節が曲の随所で炸裂していて、力強いホイットニーのボーカルとあいまって、ドラマチックな展開に仕上がっているところが気持ちよく聴けて非常にいいです。
  • 06. Jesus Loves Me:当時旬のアーティスだったKenny Gを起用し、ボーカルにオヤジが大好きなアーロンネビルの組み合わせの妙。コブシをまわす感じのアーロンネビルのボーカルに、Kenny Gがユニゾンにように重ねてくるパフォーマンス最高です。もうこの二人の組み合わせでのセッションは聴けないかもですね。そういう意味でも非常に貴重な1曲です。

曲目リストに戻る

The Bodyguard • I Will Always Love You 

3.デイヴィッド・フォスターの最大の功績は「セリーヌ・ディオンの発掘」  David Foster's greatest achievement is "Excavation of Celine Dion"

これはオヤジ(Rober)の

勝手な評論ですが

フォスターの最大の功績

「セリーヌ・ディオンの発掘」

だと思います。

フォスターは

実に

沢山のアーティストを世に送り出し

そして

元気がなくなったアーティストを

次々と再生

しておりますが

そのなかでも

ホイットニー・ヒューストン

マライヤ・キャリー

に続くディーバ

として

セリーヌ・ディオン

を世におくり出して

その才能を開花させた功績

はおおきいでしょう。

そんな

フォスターのマジックにより

光り輝く宝石のようになった彼女

1994年に

フォスターがツアーメンバーとして

日本に連れてきてくれたおかげで

彼女(セリーヌ・ディオン)

パワーオブラブ

この曲を

オヤジ(Rober)も

生で聴けたわけですが

その時の彼女の歌声の衝撃

はいまでもおぼえてます。

関連記事「JT SUPER PRODUCERS '94デイヴィッド・フォスター」1994.4.27

  Karolina GrabowskaによるPixabayからの画像 デイヴィッド・フォスターの音楽が大好き!! と公言しながら 数年前に Blue Note Tokyo 30th Ann ...

続きを見る

ただ今回

あらためていろいろ調べてみると

フォスターとセリーヌ・デイオンのコンビ

世に出された曲で

大ヒットしたという曲は

意外に少なく

セリーヌ・デイオンの代表曲

でもある

My Heart Will Go On

も別のかたの作品なので

そこが残念なところです。

ただその他にも

セリーヌ・ディオン & ジョシュ・グローバン

による

「The Prayer」

が挿入されている

クリスマスアルバムの

スペシャル・タイムス

の完成度などは

フォスターでなければ

おそらく成しえてないように

フォスター

デビューのきっかけだけでなく

セリーヌ・ディオンの才能を引き出すため

かかせない存在

ともいえるでしょう。

そして

きっとまたいつか

二人が共鳴して生み出される奇跡

オヤジ(Rober)は

いつまでも

楽しみにまっているのであります。

▼(提供:「e-onkyo music」)▼

◆TOTO ハイレゾソースがプライスオフ!

◆SALE期間:2021年6月25日~7月29日

4. 最近のデイヴィッド・フォスターの活動情報について(2021/6/29 update)

現状の日本の

一般的な音楽や情報番組では

ほぼ取り扱われることがない(失礼!)

フォスターの話題ですが

先ほどの記事にも

記載しましように

instagramやYouTube

などにて

意外と頻繁に

情報を発信している

フォスターの存在を

今回改めて知りました。

昨年(2020年)は

本作のコマーシャル

もあってか

出演したこの番組では

短い会話ですが

Victorious

についての

コメントが

この曲を理解するうえで

参考になりました。

David Foster Talks Piano Challenge And Plays Song From New Album ‘Eleven Words’

今年(2021年)upされた

フォスターに関する特集

のpageもみつけました。

10分程度

コンパクトな内容ですが

貴重な画像

もあり

非常によくまとめられた編集です。

海の向こうでは

かれは

オンタイムでヒロー

なんですね。

David Foster's Lifestyle ★ 2021

最近では

幸せそうな夫婦

が奏でる

フォスター アレンジの

Somewhere over the rainbow

がUPされていました。

しかし奥様美しいですね!

もとい

音楽も

聴いていて

こちらも幸せな気分になります。

Katharine McPhee Foster & David Foster - Somewhere over the rainbow @ CAC Gala (11 April 2021)

 

この記事を読んでいただきました皆さんも

ぜひ一度デイヴィッド・フォスターの音楽を

楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

この記事を読んで頂きましたみなさんも

デイヴィッド・フォスター氏が関わった

音楽 そして 映画など

機会がありましたら

是非、ご鑑賞してみてはいかがでしょうか?

関連記事いま 心にひびくメロディ「イレヴン・ワーズ / デイヴィッド・フォスター」レビュー

オヤジ(Robert)の大好きな ヒットメーカーであり 偉大なプロデューサーであり ピアニストでもある デイヴィッド・フォスターが 昨年(2020年)に リリースした オリジナルアルバムは オヤジ(R ...

続きを見る

▼【タワーレコード オンライン】▼

▼「ゲオ宅配レンタル」▼

スポンサーリンク

-music
-

Copyright© intelablog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.