music

オヤジが大好きなAORというジャンルの音楽について紹介します I love AOR

Photo by Elijah Hail on Unsplash

日々の生活で

音楽を聴かない日が無い

という

ある意味

異常な日常(苦笑)

若かりしころからおくってきた

オヤジ(Robert)ではありますが

あるときから意識して

AORというジャンルの音楽

をよく聴くようになり

気が付くと

ある意味

思考停止

しているかもしれませんが

おそらく

私のコレクションの約7割がこのジャンルに入る

ようになってまいりました。

AORといわれるのジャンルの音楽の魅力

としては

極上のメロディー

洗練された大人の演奏やグルーブ感

などありますが

今回、オヤジ(Robert)が

何故このジャンルにひかれるのか?

改めて調べてくうちに

オヤジが(Robert)が青春期に

一人暮らしによる孤独で

不安を抱えていた時

いやしと元気

をくれた

デイヴィッド・フォスター氏の音楽の存在

このジャンルの音楽の素晴らしさ

について

改めて発見がありました。

この記事では以下の内容をご紹介。

本記事の信憑性

CD800枚以上コレクション

音楽大好きサラリーマン オヤジの

備忘録的内容になっております。

AORのジャンルの音楽

決して昔々のオヤジ世代のためだけの音楽ではありません

この記事を読んで

是非若い世代の方にもおすすめしたい音楽

でもあり

どれか1曲でも聴いてみようかな?

と思ってくれたらオヤジ(Robert)幸いです。

1. AORとは?       What is AOR?

AORについての解釈

Web上でもさまざまな意見があり

そこがこのジャンルへの

トッツキニクイところでもありますが

Wiki上でも

AOR

Album-Oriented Rock(アルバム・オリエンテッド・ロック)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 https://ja.wikipedia.org/wiki/AOR

アルバム・オリエンテッド・ロック

アダルト・オリエンテッド・ロック

と二つの表現が説明されておりますが

そのほか

今回いろいろ調べてみた情報を以下に共有します。

1.1. 英会話レッスンからの解釈   Interpretation from English conversation lessons

オヤジ(Robert)がこの春からはじめている

オンライン英会話レッスンで出会った

20人程度の教師(おそらく全てフィリピン人)ともこの

AORというジャンルの音楽

について話す機会がありましたが

一様に最初のやりとりが

What is your favorite music?

あんたの好きな音楽なんやねん?

Marie先生
Robert
オヤジ(Robert)の好みの音楽はAOR( Album-Oriented Rock) というジャンルのものです。
AOR???
Marie先生

代表的なミュージシャンを説明すると

ああ、それね!!
Marie先生

とやっと数名からリアクションをいただける程度で

AORというジャンルの音楽は

あまりアジア圏には浸透してない印象でした。

それが最近 新しく担当になった

アメリカ国籍

たまたま親の都合でフィリピンに住んでいる

という

20代の先生との会話では

Robert
I Love music in the genre called AOR.

(オヤジ(Robert)は

AORというジャンルの音楽が好きです

Year It's an Album-Oriented Rock isn't it?(それアルバム・オリエンテッド・ロックとちがう?)
Marie先生

とすかさず反応があり

Robert
そうです(嬉)。例えば、Boz Scaggs、David foster、TOTO、・・・とか 

と例を説明すると

I can't stop loving you ♪
Marie先生

と最近はあまりメジャーでもなくなった

オヤジ(Robert)の大好きな

TOTO(トト)のLive演奏での定番曲

「Stop Loving You / Toto」

サビを歌ってくれて

思わず

Robert
YES!!!That's it !!!

と勝手に

授業中に感動(涙)

したことがありました。

関連記事50代英会話レッスン初心者が本格的にオンライン英会話を始める前に準備した5つのこと

Photo by Jess Bailey on Unsplash 50代サラリーマンの 1年前は英会話レッスン初心者 だった オヤジ(Robert)ですが あるきっかけにて 昨年2020年1月より 会 ...

続きを見る

 

続けて彼女は

(AORは)アメリカじゃ一般的よ!!
Marie先生

とも言っていたので

AORはグローバル的には

(少なくともアメリカでは)

Album Oriented Rockが一般的な表現

のようですね。

1.2. 関連作品および関連書籍からの解釈  Interpretation from related works and books

このAORというジャンルの音楽

については

老舗のタワーレコード

さんが今年(2020年)発売している

以下のAORのコンビ盤

に入っている曲の情報をみて頂ければ

・どんなミュージシャンの音楽か?

・どんなグループの音楽か?

・どんな曲調か?

は大体ご理解いただけるかと思います。

V.A / SUMMER BREEZE -AOR- ULTIMATE URBAN FAVORITES|タワーレコード企画・選曲による究極のAOR名曲コンピレーション!

出典:TOWER RECORDS ONLINE  https://tower.jp/article/feature_item/2020/06/18/0101

*このサイトでSpotifyによる試聴も出来ます

さらに

今回記事を書くうえで

参考にさせて頂きました

AOR関連の著書

AOR / 中田 利樹

でも著者が

「筆者の言葉」

という項で記載している

AORは人それぞれのAOR感があるから面白い。

引用:AOR / 中田 利樹 (著)

という言葉に非常に共感します。

オヤジ(Robert)自身も

このジャンルの音楽のイメージ

夏や海を連想させるもの

がありますが

AORと呼ばれているジャンルの曲でも

好みでないものもあるし

夏や海をイメージするもの以外でも

大好きな曲もたくさんあります。

1.3. AORの解釈 まとめ   Interpretation of AOR Summary

以上の内容より

AORという言葉

については

「AOR的」

のような表現含めて

どんな感じの音楽かを

ザックリ伝えるための

便利な言葉

であり

AORを何と表現するのが正しいか?

を議論することは

あまり重要ではないと感じております。

ということで

この記事に関しても

オヤジ(Robert)の主観に

大きくかたよった内容(笑)

になっておりますことを

ご承知おきくださいませ。

2. AORというジャンルの音楽の魅力  The Appeal of music in the the genre called AOR

これまで長い間

AORというジャンルの音楽たち

聴いてきた人間として

誠に独断的ですが

このジャンルの音楽のイメージについて

紹介させて頂きます。

2.1. AORのイメージ   Image of AOR

AORというジャンルの音楽

に関する

オヤジ(Robert)の

勝手なイメージ

全ての曲がそうではないですが

どちらかというと

「動」というよりは

「静」

歌詞やメロディーも

抒情的

なものも多く

心の奥底にある感情を

クールにかみしめる 

主人公の存在

イージーだけど

ダラダラしない

それでいて

ムーディーであり

上品でもある

それは

このジャンルの楽曲を製作している

とりわけ

作曲家でもある

メロディーメーカーの

素晴らしさ

バックの演奏が

一流のミュージシャンによる

上質で確かなものである

から成り立っている世界

だと考えます。

ただ

時として硬派な方々には

「甘々」なジャンルのイメージ

をもたれる場合もありますね。

2.2. 「合法的な麻薬」  "Legal drug"

オヤジ(Robert)が昔

学生で

一人暮らしをしていた時に

悩みごとを相談する友人もいなくて

落ち込んだとき

気分が前向きになれないとき

などは

AORのスイートなバラードたち

に何度もいやして頂きました。

音楽はアスリートの「合法的な麻薬」、能力向上を研究で証明

出典:REUTERS (  ロイター | 経済、株価、ビジネス、政治ニュース (reuters.com))

この記事でも表現されておりますように

オヤジ(Robert)自身も

音楽はあるいみの

「合法的な麻薬」

であると認識しております。

よく現実逃避するのは

「目の前の困難から逃げているだけ」

なんて言う人がいますが

辛くて逃げたい時は

逃げても良い

と思うし

元気な時は頑張れますが

そうでない時も当然あります。

かくあるオヤジ(Robert)も

落ち込んだ時

AORのバラードを聴きまくって

逃げていた

わけですが

不思議と

必ずこれらの音楽を聴くことから

一歩進む勇気ももらってきました

おそらく

そんな力のようなものが

このジャンルの楽曲たちには

あるのかもしれません。

だから

こんな

世間の事情で

孤独で不安になっている人

いろんなことが

前向きに考えられなくなった人

にお伝えしたいのは

もちろん

ヒーリングミュージック

などを聴くのも

効果があると思いますが

この

AORというジャンル

極上バラ―ド

英語を全くわからない人でも

きっとそんな気分を

少しでもいやしてくれる音楽

だと思いますので

是非、試しに聴いてほしいです。

3.TOTO/ エアプレイ・ファミリーの魅力  The charm of the TOTO / Airplay family

AORというジャンルの音楽

には

オヤジ(Robert)の

好みの楽曲が沢山ある

のですが

そのなかでも

今回pick up

させて頂きます作品は

さきほどご紹介しました

著書「AOR / 中田 利樹 (著)」

によると

TOTO Airplay Family

(TOTO/ エアプレイ・ファミリー)

引用:AOR / 中田 利樹 (著)

(TOTO/ エアプレイ・ファミリー)

というグループに属していることが

今回判明しました。

つまり

TOTO(トト)

Airplay(エアプレイ)

という

二つのグループに

所属しているメンバー

により

・製作

・演奏

・アレンジ

された作品

ということになります。

今回は

そのメンバーのなかでも

比較的メジャーな4名の作品

にしぼって

以下にpick upしてみました。

3.1. デイヴィッド・フォスターの作品   DAVID FOSTER WORKS

Airplay(エアプレイ)

というグループですが

実は

デイヴィッド・フォスター

(後述:フォスター)

の音楽に出会うまで

お恥ずかしながら

オヤジ(Robert)は

その存在すら知りませんでした。

だから

話題がどうしてもフォスターにかたよってしまいます。

彼(フォスター)は自身でも

アルバムを製作・演奏 そして歌も歌うし

無名のアーティストを発掘したりの

スーパーマルチタレント

ですが

彼の仕事でひときは光るのが

プロデユーサーとしての才能

でしょう。

これに関しては

オヤジ(Robert)のような

シロートが語るのもおこがましく

その素晴らしさは

語りつくせないところもありますで

それはまた別の機会に

ご紹介させて頂きます。

その彼(フォスター)が関わった

数えきれない楽曲のなかの

一部の作品

たちですが

以下のCDに収められている作品たちを

聴いていただければ

十分、その素晴らしさはご理解いただけるかと。

3.1.1. CD情報 (参照:Amazon)           ラヴ、アゲイン ~デイヴィッド・フォスター プレゼンツ~ / デイヴィッド・フォスター


(ラヴ、アゲイン ~デイヴィッド・フォスター プレゼンツ~ / デイヴィッド・フォスター:クリックするとAmazon商品ページ)
・タイトル:ラヴ、アゲイン ~デイヴィッド・フォスター プレゼンツ~
・発売年:2010
・フォーマット CD,
・レーベル: ワーナーミュージック・ジャパン

3.1.2. 曲目リスト

DISC1
1. I'll Always Love You / オールウェイズ・ラブ・ユー - ホイットニー・ヒューストン
2. GLORY OF LOVE / グローリー・オブ・ラヴ - ピーター・セテラ
3. Earth Song / アース・ソング - マイケル・ジャクソン
4. You'll See / 愛をこえて - マドンナ
5. In This Song / イン・ディス・ソング - シャリース
6. After The Love Has Gone / アフター・ザ・ラヴ・ハズ・ゴーン - アース・ウインド&ファイアー
7. THROUGH THE FIRE / スルー・ザ・ファイア - チャカ・カーン
8. Mornin' / モーニン - アル・ジャロウ
9. Un-Break My Heart / アン-ブレイク・マイ・ハート - トニ・ブラクスト
10. Got To Be Real / ガット・トゥ・ビー・リアル - シェリル・リン
11. HARD TO SAY I'M SORRY/YOU'RE THE INSPIRATION/GLORY OF LOVE / 素直になれなくて/君こそすべて/グローリー・オブ・ラヴ - ピーター・セテラ
12. Wait For Me / ウェイト・フォー・ミー - ダリル・ホール&ジョン・オーツ
13. Look What You've Done To Me / 燃えつきて - ボズ・スキャッグス
14. Have You Ever ? / ハヴ・ユー・エヴァー? - ブランディー
15. I Can Love You Like That / ラヴ・ユー・ライク・ザット - オール・フォー・ワン
16. Goodbye / グッドバイ - エア・サプライ
17. LIFE IN HARMONY / ライフ・イン・ハーモニー - MISIA(ボーナス・トラック)

DISK2
1. Because You Loved Me / ビコーズ・ユー・ラヴド・ミー - セリーヌ・ディオン
2. Unforgettable [Duet with Nat King Cole] / アンフォゲッタブル - ナタリー・コール
3. HOME / ホーム~きみのもとへ帰りたい - マイケル・ブーブレ
4. you raise me up / ユー・レイズ・ミー・アップ - ジョシュ・グローバン
5. Daite / 抱いて・・・ - 松田聖子
6. Can't Help Falling In Love(Live from Lake Las Vegas "Amore Under The Desert Sky") / 好きにならずにいられない(ライブ・アット・レイク・ラスベガス) - アンドレア・ボチェッリ
7. The Prayer / ザ・プレイヤー - セリーヌ・ディオン・ウィズ・アンドレア・ボチェッリ
8. RUNAWAY / ランナウェイ - ザ・コアーズ
9. Music Of My Heart / ミュージック・オブ・マイ・ハート - グロリア・エステファン・フィーチャリング・イン・シンク Father
10. If You Don't Know Me By Now / 二人の絆 - シ-ル
11. Somewhere (From "West Side Story") / サムホェア - バーブラ・ストライサンド
12. THE BEST OF ME / ベスト・オブ・ミー - デヴィッド・フォスター
13. Whatever We Imagine / 恋のイマジネーション - ジェイムス・イングラム
14. GOODBYE PHILADELPHIA / グッバイ・フィラデルフィア - ピーター・シンコッティ
15. AND WHEN SHE DANCED (LOVE THEME FROM STEALING HOME) / 君がいた夏(愛のテーマ) - マリリン・マーティン&デヴィッド・フォスター
16. Angel / エンジェル - キャサリン・ジェンキンス
17. LOVE THEME FROM ST.ELMO'S FIRE (INSTRUMENTAL) / セント・エルモス・ファイアー(愛のテーマ)

出典:Spotify  https://www.spotify.com/jp/

全34曲

Robert
本作の34曲のリストをあらためてみると圧巻ですね。

彼(フォスター)は

日本のシンガー

数多くプロデュースしてますが

聖子ちゃんとMISIA

を選んでいるあたりも

(上から目線ですが)

センスを感じます

残念ながらSpotifyでは

本作のソースありませんでしたが

今回選んだこのLive盤

に出てくる

あまり有名でない

おそらく

フォスターが選んだシンガーたち

素晴らしいアーティストだらけ

このLive盤も十分楽しめる作品です

曲目リストに戻る

オヤジ(Robert)にとっては

学生時代の青春ど真ん中で受け取った

以下の作品が素晴らしいギフトでした。

Hard To Say I'm Sorry/Get Away / Chicago

3.2. ジェイ・グレイドンの作品  JAY GRAYDON WORKS

それから、先に紹介した

Airplay(エアプレイ)

というグループの一人に

フォスターと同様

プロデューサーとしても有名で

且つ

スタジオミュージシャン

ギタリスト

ジェイ・グレイドン

がおります。

彼の曲は

盛り上がるときに絶妙に入る

ご自身のギターがカッコよくて

フォスターのピアノのときとの対比として

また違った魅力があります。

彼が手掛けた名曲の数々

以下の2作品で楽しめます。

正にAORサウンドここにあり

ですね。

ジェイ・グレイドン・ワークス / オムニバス

ジェイ・グレイドン・ワークスⅡ / ヴァリアス 

それから彼は

今年の5月には

自身のオフィシャルページで

メッセージも発信してくれてました。[/st-kaiwa1]

Message from Jay - May 2020
出典:Jay Graydon Official Web Site   http://www.jaygraydon.com/

3.3.  スティーヴ・ルカサー参加作品  STEVE LUKATHER: SESSION WORKS

オヤジ(Robert)が人生の中で

海外のアーティストのなかで

生のLIVEパフォーマンス

最も多く観に出かけた

ミュージシャンは

TOTO

というバンドの

ギタリスト

でもある

スティーヴ・ルカサールカサー

(後述:ルーク)

です。

彼(ルーク)のソロ活動の話題

になると

はなしが長くなりますので

また別の機会に

ご紹介させて頂きます。

TOTO

というバンドが

代表曲でもあるロザーナ

Rosanna /Toto

のオープニングのパフォマンスで

有名なドラマーでもある

バンドの中心人物でもあった

ジェフ・ポーカロが亡くなってから

これまでの約20年間

彼(ルーク)が

バンドのマスター的存在

として

LIVEなどでも

バンドをリードしてきた姿を

オヤジ(Robert)も

来日された際は

何度もみてまいりました

TOTO

というバンドが

ここまで活動を続けてこられたのは

彼(ルーク)の存在無くしては

成しえなかった

と言っても過言ではないでしょう。

また

彼(ルーク)は

バンド活動以外でも

過去に

スタジオミュージシャン

として

さまざまなアーティストの作品に出演

しております。

そんな彼の仕事の足跡が

以下の作品で楽むことができます。

(スティーヴ・ルカサー セッション・ワークス  / ヴァリアス :クリックするとAmazon商品ページ)

スティーヴ・ルカサー セッション・ワークスⅡ / ヴァリアス

自称 技術者

オヤジ(Robert)は

彼(ルーク)のような

職人スタイルに

とっても憧れちゃいます

ルークに関連するのエピソード

こちらの記事でも紹介してます。

関連記事オヤジが上京してきた理由(わけ)  The reason why I came to Tokyo

Photo by Temo Morales on Unsplash 先日 音楽プロモーター ウドー音楽事務所 により開催されました 日本に招聘した海外アーティストの サインやギターなど 記念品、秘蔵写 ...

続きを見る

3.4. ジェフ・ポーカロの参加作品   JEFF PORCARO SESSIN WORKS

TOTO

というバンドスタイルにとって

ドラマー

は中心的な存在です。

そんな

バンドの中心的メンバー

でもあり

スタジオミュージシャンでもあるおかたが

ジェフ・ポーカロ

であります。

彼は残念ながら約20年前に

亡くなってしまいましたが

彼が参加した名曲の数々

以下の2作品で聴くことができます。

ジェフ・ポーカロ セッション・ワークス  / オムニバス 

ジェフ・ポーカロ セッション・ワークス Ⅱ / オムニバス

Robert
えっ!?あの曲もそうなの?

ダラケの作品集

です。

オヤジ(Robert)が

本年(2020年)購入した

以下の

ザ・AOR的な作品

にも彼は

4曲参加

しておりました。

スリー・リトル・ワーズ / 213

これからも

過去の作品を発掘するかていで

彼のplayに出会えそうな気がします

そういえば

さきほどご紹介しました

「ジェフ・ポーカロ セッション・ワークス Ⅱ 」

の3曲目の

「今夜はビート・イット / マイケルジャクソン」

ですが

先日の

ヴァン・ヘイレンの死去

により

Robert
本作で演奏している主要アーティスト

が全て亡くなってしまったんですね。(悲)

▼(提供:「e-onkyo music」)▼

◆TOTO ハイレゾソースがプライスオフ!

◆SALE期間:2021年6月25日~7月29日

4. AORというジャンルの音楽のおすすめの楽しみ方    Recommended way to enjoy AOR

AORのジャンルの音楽のおすすめの楽しみ方

として

まずは

おすすめの3つのアプローチの方法

をご紹介します。

4.1. デイヴィッド・フォスター プロデユース作品からのアプローチ      Approach from David Foster Prodeuse Works

まずは先ほど

「2.AORというジャンルの音楽の魅力」

の章でご紹介しました

TOTO Airplay Family

(TOTO/ エアプレイ・ファミリー)

引用:AOR / 中田 利樹 (著)

(TOTO/ エアプレイ・ファミリー)関連の作品

を聴いてみるのがおすすめですが

そのなかでも

フォスターがプロデユースした作品

で良さそうなアーティストや

グループをみつけたら

そのアーティストやグループの作品に

さらにアプローチするという方法です。

これは昔

オヤジ(Robert)もよくやってました。

それから、良さそうな作品をさらに

Youtubeなどで検索

して聴いてみる

というアプローチも有効です。

Toutubeだと関連楽曲が

芋づる式に確認できて

さらに好みの曲も沢山みつけられて

便利ですね。

4.2. AORコンビ盤からのアプローチ        Approach from AOR Combination Works

次におすすめなのが

「1.AORとは?」の章でご紹介しました

AORのコンビ盤を

数種類聴いてみて

自分にささった

ミュージシャンやグループの作品

をみつけたら

フォスターの作品

のときと同様に

さらにそのミュージシャンや

グループの他の作品

を聴いてみるという方法です。

こちらは

フォスター以外の作品

がほとんどになる

ので

かなり好みも分かれてきますが

新たな発見も多い

ため

最近のオヤジ(Robert)の楽しみが

正にこれになります。

洋楽

では

こちらの

Melodiesのシリーズ

充実してます。

Melodies -The Urban AOR- / V.A. (アーティスト) 

邦楽

では

ちょっと

懐かしいアーティスト

が多めですが

Light Mellow シリーズ

などからお気に入りの

アーティスト

を探してみるのも

良いと思います。

Light Mellow -DRIVE / VA(今井美樹ほか) 

4.3. 宅配CDレンタルサイトからのアプローチ      Approach from home delivery CD rental site

これはオヤジ(Robert)が

別記事にて

ご紹介させて頂いておりますように

最近よく利用するようになった

geoの宅配レンタル(CD)のサイト

「AOR」と検索して

リストアップされた作品

のなかで

良さそうなものを

宅配レンタルサービス

を利用して借りて

聴いてみる

というアプローチです。

今どきは

サブスクのサービス

もありますが

最新のものは多くても

古い名盤やAOR的なもの

は少ないのではないでしょうか?

もし

お金に余裕があるようでしたら

何でも良さそうなものを

ポンポン購入する

ということも

ありですが

そのまえに

低料金

レンタルしていろいろ試してみるのは

非常に有効な楽しみ方です。

具体的な方法

実際に借りてみたAORの作品情報

などは

別途以下の記事を参考に

してみてください。

 

この記事を読んでいただきました皆さんも

ぜひAORというジャンルの音楽を

楽しんでみてはいかがでしょうか。

関連記事50代オヤジ 週末のおうち時間は宅配で楽しめる「ゲオCD レンタル」が便利!

Photo by Corinne Kutz on Unsplash Robertは沢山CDとか持ってるみたいだけど まだたまにお店とかに CD買いに行ってるの?マサマサ Robertさすがにこの 平日 ...

続きを見る

▼【タワーレコード オンライン】▼

▼「ゲオ宅配レンタル」▼

スポンサーリンク

-music
-,

Copyright© intelablog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.