music

Golden Hour / Kacey Musgraves

Photo by David Brooke Martin on Unsplash

Robert
この

長期在宅期間によく聴いてた音楽

ってなに?

Amazon Musicで適当に聴いてたくらいで

特にこれってないね。

マサマサ
Robert
このSTAY HOME期間の当初に

実は

ほぼ毎日聴いてたCD

あったんだけどさ。

マジに!?毎日?
マサマサ
Robert
そう。ウチは

リビングで家族で音楽聴くのはいまだにCD playerで聴いてる

んだけど

ほぼ毎日このCD1回は聴いてたとおもう。

それ、ただみんな面倒で

CDかえなかっただけじゃねえ?

マサマサ
Robert
それも若干あったと思うけど(汗)。

でも不思議と何度も聴いちゃうんだよねこのCD。

今回は

カントリー・ミュージックの歌姫

Kacey Musgraves

が2018年にリリースした

「Golden Hour」

このSTAY HOMEの期間

なかなか気分転換できないモヤモヤなとき

オヤジをふくめた我が家は

この作品に何度もいやされました

多分これも一生もの

でしょう。

この記事では以下の内容をご紹介。

ポイント

Kacey Musgravesの魅力について

"Golden Hour"は国内盤をおすすめします

最近のKacey Musgravesの活動について

*CD800枚以上コレクション

音楽大好きオヤジ(Robert)の

備忘録的内容となっております

この記事を読んで、このCD聴いてみようかな?

と思ってくれたらオヤジ(Robert)幸いです。

1. Kacey Musgravesの魅力について          About the charm of Kacey Musgraves

彼女(Kacey Musgraves)は

デビューして10年以上のキャリア

にて

リリースしているアルバムは

本作でまだ3作目

だったのが意外したが、

ライナーノーツ情報では

インデペンデントにて

4枚のアルバム制作経歴がおありとか。

以下の記事のインタビューでは

トトロが好きらしく

過去に夫婦でジブリ美術館への訪問i履歴あり。

昨年(2019年)は

初の単独来日公演をはたしておりますが

残念ながらオヤジ(Robert)いけませんでした。(悲)

ケイシー・マスグレイヴス 来日インタビュー~ポジティブさと美しさを注入した新作/1Dハリーとのツアー/溢れるトトロ愛

出典:Billboard JAPAN(ケイシー・マスグレイヴス 来日インタビュー~ポジティブさと美しさを注入した新作/1Dハリーとのツアー/溢れるトトロ愛)   http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/66656/2

何がそんなにこのCDいいの?
マサマサ
Robert
基本はやはり

彼女(Kacey Musgraves)の歌声

かな。

透明感にあふれていて

クリアで聴き取りやすくて

表現力豊かで伸びやか

なんだよね。

完全に彼女のボーカルにハマってるね。(笑)
マサマサ
Robert
今回の作品の印象は

これまで

カントリーの型で基本的にたたかってきたスタイル

から

マンドリンなどそのエッセンスは個性として引き継がれ

見事により洗練されたPOPSの世界に突き抜けた

って感じ。

ヘエ~
マサマサ

Robert
アレンジの影響かもしれないけど

その透き通る声に余裕と表現力がプラスされて

ここに毎日聴いても飽きないミネラルウオーターのような

そんなテイストを作り上げた感じだね。

2.  "Golden Hour"は国内盤をおすすめします    "Golden Hour" is recommended for domestic edition

2019年2月10日に開催された

第61回グラミー賞

にて

「年間最優秀アルバム」

をふくむ

4部門を受賞

という本作。

2.1. CD情報 (参照:Amazon)    ゴールデン・アワー / Kacey Musgraves


(Golden Hour / Kacey Musgraves:クリックするとAmazon商品ページ)
・タイトル:ゴールデン・アワー
・発売日:2018/7/4
・フォーマット CD, 日本盤
・レーベル: ユニバーサル ミュージック

2.2. 曲目リスト

1. スロウ・バーン
2. ロンリー・ウィークエンド
3. バタフライズ
4. オー、ホワット・ア・ワールド
5. マザー
6. ラヴ・イズ・ア・ワイルド・シング
7. スペース・カウボーイ
8. ハッピー&サッド
9. ヴェルヴェット・エルヴィス
10. ワンダー・ウーマン
11. ハイ・ホース
12. ゴールデン・アワー
13. レインボー
14. メリー・ゴーラウンド (日本盤ボーナス・トラック)
15. フォロー・ユア・アロウ (日本盤ボーナス・トラック)
16. ハイ・ホース (ヴァイオレンツ・リミックス) (日本盤ボーナス・トラック)

 

全15曲

出典:Spotify  https://www.spotify.com/jp/

Robert
値段は輸入盤の倍ちかくしますが

収録曲も3曲おおい

ライナーノーツある

歌詞の訳がより本筋にちかい内容が確認できる

から

購入するなら国内盤をおすすめします

Spotifyの音は中域が強調されてる感じですね。

▼「提供:softbank光』▼

3. おすすめは、1、4、13

今回の作品のなかでおすすめはどれよ?
マサマサ
Robert
やはり、1、4、13 かな。ポイントはこんな感じ。
  •  1. スロウ・バーン:静かなアコギではじまるこの曲ですが、”I'm gonna do it my way, it'll be alright”という歌詞からも彼女の強い信念と勇気のようなものもらえる1曲
  • 4. オー、ホワット・ア・ワールド:催眠術的な歌詞にみちびかれ、いつまでもひたってたい世界に連れていってくれます
  • 13. レインボー:大人の子守歌みたいな1曲。忙しかったり、いやなことがあったとき、いやされます

曲目リストに戻る

4. 最近のKacey Musgravesの活動について   About Kacey Musgraves' recent activities

2020年末には

トロイ・シヴァンをフィーチャーした

「Glittery (From The Kacey Musgraves Christmas Show Soundtrack) 」

が配信されてました。

Robert
フィーチャーした人物が

トロイ・シヴァン

と微妙なうえ

PVも

チョットキワドイ内容

になっているから

彼女の今後の方向性が

オヤジ(Robert)は心配だなあ。

まあ、いろいろチャレンジしている

ということでしょ。

それより今年は年始から

緊急事態宣言になっちゃったね。

マサマサ
Robert
外もまだ寒いし

また長いSTAY HOMEになるよな。

まあね。
マサマサ
Robert
だから

またこのCDをズッと聴き続けて

いやしてもらうしかないなあ。

Robertは記録でもつくるんか?(笑)。
マサマサ

 

この記事を読んでいただきました皆さんも

ぜひ一度彼女の音楽を楽しんでみてはいかがでしょうか。

関連記事オヤジのおすすめ 簡単ハイレゾ生活スタートアップのポイント(part2)

Photo by Dhru J on Unsplash 今回は ハイレゾ生活スタートアップ(part1)]の続きの内容 になります。 前回の記事 でもお伝えしましたが ハイレゾ生活をはじめるためには ...

続きを見る

 

▼【スタディング】▼

▼「ゲオ宅配レンタル」▼

スポンサーリンク

-music
-

Copyright© intelablog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.