music

八神純子 シンフォニック・コンサート東京文化会館 2015/5/28 感想

Photo by Vlah Dumitru on Unsplash

Robert
その世界は、想像以上でした!!

日本のクラシック音楽の殿堂東京文化会館にて

billboard Classics 「八神純子 プレミアム・シンフォニック・コンサート」

体感してきましたので、reportしたいと思います。

Robert
以下、記事のポイントになります。
ところでRobertってだれ?なにもの?
マサマサ

本記事の信憑性

Robert

・CD1000枚以上コレクション

・八神純子大好き

・音楽大好き 技術系サラリーマン

オヤジ(Robert)の備忘録的内容になっております。

この記事を読んで

八神純子の音楽聴いてみようかな?

と思ってくれたらオヤジ(Robert)幸せです。

*************************************************************
以下、ネタバレの可能性がありますのでご注意下さい
*************************************************************

*本ページはプロモーションが含まれています。

Live report~感動につつまれた想い出  live report ~memories wrapped in excitement

当日の彼女(八神純子)のMCによれば

名古屋からわざわざ父親をこの東京公演のために呼んだそうな。

それも、ご自身が高校生のときの日本武道館

で行われた世界歌謡祭以来だとか。

確かに、当日の彼女の声気合入ってましたね。

 

演奏された楽曲では、八神さん自身も自画自賛されていた、フルオーケストラをバックの

「Mr.ブルー ~私の地球~」

最高でした。

 

これでもか!と歌い上げた

「夜間飛行」

ボーカルに圧倒されっぱなしでした。

 

その冒頭の「11文字のサビの部分」だけで、高校時代の想い出が頭のなかによみがえり・・・涙**壊😢になった

「夢見る頃を過ぎても」

 

歌も演奏も全てがCDそのままのクオリティーだった

「ラブ・シュープリーム ~至上の愛~」

 

やっぱり、昭和の名曲100選の1曲だった

「思い出は美しすぎて」

 

その他・・・すべてが素晴らしいパフォーマンスにて鳥肌続きの感動につつまれた思い出となりました。

Junko Yagami -New Year Premium Orchestra Concert 2021-

見出しのTOPに戻る

▼ 提供:LINEヤフー株式会社 ▼

Set list ~Live CDの編集内容について      Set list~About Live CD editing contents

その後、web上で本コンサートの"セトリ"checkしたのですが、残念ながら見つかりませんでした

おそらく、オヤジ(Robert)の記憶では、今回とほぼ同じ構成で行われた

神戸での講演を収録の文化庁芸術祭参加(作品)!?でもあります

以下の作品の曲順&構成だったと思われます。

プレミアム・シンフォニック・コンサート / 八神純子

[DISC:1]

1.Overture

2.夢みる頃を過ぎても

3.みずいろの雨

4.Twenty-four seven

5.夜間飛行

6.ひめゆりの丘

7.ラブ・シュープリーム ~至上の愛~

8.亡き王女のためのパヴァーヌ

[DISC:2]

1.FULL MOON

2.約束

3.翼

4.Mr. ブルー ~私の地球~

5.ポーラー・スター

6.パープル タウン ~You Oughta Know By Now

7.思い出は美しすぎて

8.Smile

9.今日の終わりに

出典:Sony Music Sop     https://www.sonymusicshop.jp/

ただ、このCDの編集内容について

一部ですが、直前の八神氏による曲紹介の内容と実際に演奏される曲が違っている部分があるところが

聴いていてもなかなか盛り上げれないところにて非常に残念なところです。

是非、改善頂きたいと思います。

 

八神純子Premium Symphonic Concert -Wings for the future-

見出しのTOPに戻る

人生初の東京文化会館でのLive鑑賞   Watching Live at the Tokyo Bunka Kaikan for the first time in my life

30年以上も昔から聴いている大好きな歌手なのに

一度も行ったことがなかった 八神純子さんのLive

 

オーケストラ公演も


UnsplashManuel Nägeliが撮影した写真

オヤジ(Robert)にとって人生初でしたが

その彼女の初LIVEが、フルオーケストラ公演なんて・・・

Robert

感無量です!

 

その楽曲と、彼女の声のスケールの大きさだけでも

宇宙を想像させる壮大な世界なのですが

演奏からドラムの刻みがなくなり

いつもの、バンドという制約から解き放たれた歌声

管弦楽器と無制限のアナログの共鳴をおこし

UnsplashLarisa Birtaが撮影した写真

曲もKeyも昔の高いまま

歌の表現も何時もよりさらに歌い上げる感じが、さらに演奏にマッチ♪でした。

 

このたび会場となった東京文化会館ですが

H.Pの画像だけでも大迫力の舞台両サイドの「重厚なブナ材」が特徴的な大ホール

東京文化会館(大ホール)

出典:東京文化会館  URL: https://www.t-bunka.jp/hall/large.html

にて、本格的なオペラが鑑賞できるように建てられた建造物

Photo by Vlah Dumitru on Unsplash

と言われるように、建物の中も外も上質な雰囲気となっておりました。

 

会場内も、通常コンサートにいる黒服のサラリーマンのような警備員は一人もおらず

首にスカーフをしたCAのような女性

いたるところで上品な姿勢でお客様を出迎えている存在

 

建物のなかで、いたるところに使用されているやや赤みのあるバイオリンのような色の建具が座席の肘掛けにも使われていたりなど

UnsplashAlexander Krivitskiyが撮影した写真

視界的な条件が重なっせいか

それだけで贅沢な空間を楽しんでいるという感じでした。

上質なものを楽しむということは、こういうことなのかと

こんなオヤジ(Robert)でも、少しだけですが理解できたような気がします。

見出しのTOPに戻る

▼ 提供:レコチョク ▼

After live~初めての対面!!   after live~first meeting!!

コンサート後

ロビー付近にてサイン会開催のポスター発見!!!

歳甲斐もなくはしゃいでしまいまして・・・

 

思わずCD購入!

そして何と彼女(八神純子さん)と握手して

「・・・」「・・・」

一言会話して、CDのライナーノーツにサインまで頂きました。(プチ自慢)

 

今回、初めて対面させて頂きました印象としましては

意外と小柄で細身なお身体でしたので、どうしたらあのパワフルな歌声が、そのお身体から出てくるのか?さらに???になったのですが

その謎を解くためにも、きっとまたコンサート行くでしょう!!

まとめ

今回は、2015/5/28 東京文化会館にておこなわれた八神純子 シンフォニック・コンサートに関して

・live report~感動につつまれた想い出

・Set list~Live CDの編集内容について

・人生初の東京文化会館でのLive鑑賞

・After live~初めての八神純子さんとの対面!!

といった内容についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

 

この記事を読んでいただきました皆さんも

ぜひ一度"八神純子"の音楽を

楽しんでみてはいかがでしょうか。

関連記事AORの女王によるハイCP作品「Sweet Memories / 八神純子」感想

Photo by Karl Bewick on Unsplash AORの女王にて、40年の時を経ても未だにその歌声にいやされる存在”八神純子”によるハイCPベスト盤 「Sweet Memories ...

続きを見る

スポンサーリンク

-music
-, , ,

Copyright© intelablog , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.