music

80年代を代表する名盤「ESCAPE / Journey」レビュー


Photo by:Sofia Cristina Córdova ValladaresによるPixabayからの画像

このSTAY HOMEの期間

たまたま

Don't Stop Believin

という曲をTouTubeで観てから

久々にこのアルバム

「ESCAPE / Journey」

を引っぱり出して

聴く機会がありましたが

改めていい作品

だと思いました。

オヤジ(Robert)が

高校生のときに出会ったこの作品

30年以上経って

オヤジ(Robert)になってもまだ飽きない。

そして

いまだに聴くと元気が出てくる

間違いなく一生ものでしょう

この記事では以下の内容をご紹介。

本記事の信憑性

CD800枚以上コレクション

音楽大好きサラリーマン オヤジの

備忘録的内容になっております。

この記事を読んで、このCD聴いてみようかな?

と思ってくれたらオヤジ(Robert)幸いです。

1.80年代を代表するJourneyの名盤"ESCAPE"   Journey's masterpiece "ESCAPE" representing the 80's

TOTOの時と近い1975年にデビューした

アメリカのロックバンド

Journey

ボーカリストのスティーヴ・ペリーの脱退から

活動休止など

紆余曲折ありながら

半世紀ちかく

いまだに活動を続けている

ミラクルバンドである。

Journeyの代表曲は、こちらをご参考くださいませ。

Journey(ジャーニー)のおすすめ名曲・人気曲!絶対に聴くべき代表曲7選

出典:Journey(ジャーニー)のおすすめ名曲・人気曲!絶対に聴くべき代表曲7選  https://massudegozaru.com/music-journey/

そして

今回ご紹介する作品が

Journeyが1981年に発表した作品にて

全米第1位、全世界で1,000万枚以上のセール

という記録をもつ

正に

80年代を代表する名盤

「ESCAPE」

Journeyもベストアルバム出しているんだね。
マサマサ
Robert
ゴメン、これもチョット高かったから買ってないんだ。
何だ、結局Robertの購入条件は値段なんだ。
マサマサ
Robert
値段は大事でしょ。

1.1. CD情報 (参照:Amazon)              ESCAPE / Journey


(ESCAPE / Journey:クリックするとAmazon商品ページ)
・タイトル:ESCAPE
・発売日:009/5/29
・フォーマット CD, インポート
・レーベル: COLUM

1.2. 曲目リスト

1. Don't Stop Believin'
2. Stone in Love
3. Who's Crying Now
4. Keep on Runnin'
5. Still They Ride
6. Escape
7. Lay It Down
8. Deador Alive
9. Mother, Father
10. Open Arms
11. La Raza Del Sol
12. Don't Stop Believin' (Live)
13. Who's Crying Now (Live)
14. OpenArms (Live)

出典:Spotify  https://www.spotify.com/jp/

全14曲

Robert
なんと

ボーナストラック4曲つき

で尚且つ

リマスター盤で1000円以下の値段!

信じられん。

2. "ESCAPE"の魅力について   About the charm of "ESCAPE"

Robert
オヤジ(Robert)の場合ですが

昔は洋楽って

(あまり勉強してなかったので)

英語もほとんど理解しない状態で

メロディやテクニックやボーカルの素晴らしさ

だけで聴いてた感じだけど

最近すこしはじめた英会話のおかげで

数十年経った今になって

やっと彼らの詩の深さを知った感じ

なのよ。

特にこの

"open arms”についての記事

も興味深かった。

「心から歓迎する気持で、真心を込めて」となる。「両腕を広げて」というポーズではなく、相手を歓待する気持ちを表現している点にご注目。

引用元:歴史を彩った洋楽ナンバー ~キーワードから読み解く歌物語~ 第26回 Open Arms(1982, 全米No.2)/ ジャーニー(1973-1987,1995-)

https://dictionary.sanseido-publ.co.jp/column/yogaku26

Robert
その他にも、3. Who's Crying Now も

当時はほぼ意味わかってなかったけど

実は歌詞の世界を

音楽だけでバッチリ表現されていたことで

自身も何となく意味を把握していたことや

9. Mother, Father

はシンプルな歌詞なんだけど

独特な奥深い世界がひろがっていてることなど

今回は新たな発見多いね。

それは、Robertがちゃんと

勉強してなかっただけじゃねえ?

マサマサ
Robert
まあ、そうなんだけど。

▼「提供:softbank光』▼

3. おすすめの曲は、1、3、10                    Recommended songs are 1, 3, 10

今回の作品のなかでおすすめはどれよ?
マサマサ
Robert
やはり、1、3、10 かな。ポイントはこんな感じ。
  •  1. Don't Stop Believin':40年ほどたった今でも、人々はこの曲から勇気をもらっているんだよね
  •  2. Who's Crying Now:ニール・ショーンの泣きのギターに裏付けられた切ない歌詞による抒情的な世界にいつまでもひたりたい
  •  10.Open Arms:改めて「ピュアなラブソング」という言葉が相応しい1曲かと


曲目リストに戻る

4.Don't Stop Believin’という曲の底力    The power of the song Don't Stop Believin ’

ニューヨークの病院、新型コロナ患者が退院するたびにジャーニー「Don't Stop Believin'」を流して患者たちを励ます

出典:amassing2.sakura.ne.jp  http://amass.jp/133498/

Robert
このNEWS記事の映像みてたら・・・久々にグッときたよ。
この作品も聴くと元気でるよな。
マサマサ

Robert
この動画

視聴回数が1億超え!!

ですね。

さらにさらに

最近のニュースでは

以下の記事もあります。

ジャーニー「Don't Stop Believin'」がSpotifyで10億回再生を突破

出典:amassing2.sakura.ne.jp    http://amass.jp/144679/

Robert
やはり俺たちオヤジにとって

心にささるのは80'Sの名盤

だよね。 

ようは、Robertがあまり

最近の曲についていけてない

ってことでしょ?

マサマサ
Robert
いやいや毎度マサマサ厳しいなあ(汗)。

分かったよ。

今度はなるべく新しめの作品を話題にするよ。

まあ、無理すんなって(笑)。
マサマサ

 

この記事を読んでいただきました皆さんも

ぜひ一度彼らの音楽を楽しんでみてはいかがでしょうか。

関連記事時空を超えて届けられる作品_「Old Is New / TOTO」レビュー

Photo by:PexelsによるPixabayからの画像 Robertこのあいだ 一緒によくliveに行く TOTOに詳しい友人からすすめられて 今回CD買ったんだけど 凄く良かったのでこんど貸す ...

続きを見る

▼【タワーレコード オンライン】▼

▼「ゲオ宅配レンタル」▼

スポンサーリンク

-music
-,

Copyright© intelablog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.