blog

在宅勤務中のWeb会議や仕事環境改善に「パーテーション」を使ってみた感想

Photo by Gabriel Benois on Unsplash

この3月からはじまった

長期在宅勤務

により

仕事はほぼPC上での作業

となっておりますが

その仕事のなかでの

打ち合わせや会議

zoomやTeams

などの

Web会議ツールを利用して行われる

のが

ほぼ常識

になりつつあります。

そんな

ひんぱんにWeb会議を行う

ようになってから

我が家で活躍するようになった

のが

「パーテーション」

です。

この記事では

オヤジ(Robert)が

この在宅勤務で使ってみた

「パーテーション」

利便性や有効性

についてご紹介します。

本記事の信憑性

サラリーマン生活30年以上

この在宅勤務期間も1年が過ぎた

50代オヤジの実録的内容になっております。

この記事を読んで

「パーテーション」

試してみようかな?

と思ってくれたら

オヤジ(Robert)幸いです。

1. 在宅勤務中のWeb会議の悩みは「パーテーション」で解決!

この「パーテーション」は

実は4年前くらいに

リビングのキッチンスペース

食事するスペース

との間仕切り用

として購入したのですが

「パーテーション」

自体の重量が

それなりに重く

さらに

調理や食器を洗った際に発生する

汚れた水滴

なども

この「パーテーション」に付着する

ため

掃除も大変

なので

カミサン的にはうけも悪く

昨年

強制的に撤去され

最近まで部家の片隅でたたまれて

放置されてました。(悲)

そこで

この在宅勤務中のWeb会議

の際に

この「パーテーション」が

どこで活躍するか?

といいますと

作業部屋にある本棚の目隠し板

として配置する

のでございます。

たまたまオヤジ(Robert)が

パソコンで作業する机の

後ろに丁度本棚がある

のですが

狭い部屋の制約により

机も本棚も移動することが難しく

仮にパソコンを

いろいろな角度に動かしても

結局、その

狭くて雑然とした作業部屋

すこしマニアッな本が並ぶ本棚

会議中のカメラの背景

としてうつってしまう

のが

オヤジ(Robert)的には

課題でした。

じゃあ、そんなの

「最初から部屋も本棚も整理しとけ!」

というところですが

特にその本棚の本たちが

仮に綺麗に整理されていたとしても

会社の同僚の方々には

あまり見せたくない本

も実はあったりするのもので・・・

パソコン作業の環境や

部屋の家具などを移動しなくても

手軽にこの課題を解決できる

のがこの

「パーテーション」

でございます。

2. 冗長化にも「パーテーション」は有効です

ただ

Web会議の際の

カメラ映像の背景は

いまどきは

会議ツールなどの機能で

いろいろな画像に設定

することが出来るので

事前に準備しておけば

全く問題ないこと

ではありますが

結局その背景の処理も

ソフトウエアの設定や処理

によるもの

ですので

仮に

その会議ツールの

操作を誤ったり

ソフトウエアに

問題が発生したとき

などに

設定が変わったりで

背景画像が無くなる!?

可能性が

ゼロではないことや

心配性のオヤジ(Robert)的には

新しいツールを導入

するとき

背景の画像の設定

などを忘れてしまう心配

もあるため

最初から

この

パーテーションを置いとけば

気持ち的にも安心

なのです♪

▼「提供:株式会社メディアサービス』▼

他社への違約金・撤去工事費を満額還元【ソフトバンク光】

3. 「パーテーション」で雑然としていた部屋が"落ち着いた仕事空間"になります

この商品

高さが200cm

とそこそこ高いので

*(参考)パソコンのカメラの位置からiphoneで撮影した画像

パソコンのカメラの撮影範囲くらいは

カメラの角度にもよりますが

ほぼカバーしてくれますし

商品自体の色も落ちついた感じ

なので

カメラ越しの見た目も良い感じ

です。

色的には、黒のタイプもある

ようですね。

また このパーテーションを採用してから

これまでいつも目にしていた

雑然としていた本棚をみる機会が

全く無くなったこと

変な罪悪感や自分のダメさ加減

も忘れられたため

本棚を含めた

この狭い部屋への印象も大分変わり

部屋も少しオシャレ?

にもなった感じ

以前よりも

落ち着いて作業が出来る

仕事空間

に変わりました。

当初、同じ目的で

布製のマリチカバー

なども検討しましたが

結局本棚の上にある

雑然としたものたち

が見えてしまうし

マルチカバー自体の固定方法

も意外と難しかった

ため採用を断念しました。

実は

根本的には

何も変わってない

かもしれませんが・・・

 

同じような環境で

同じお悩みに苦しんでいるかたであれば

きっとご理解していただける

内容かと思いますので

みなさんの在宅勤務環境でも

「パーテーション」

の導入を

ご検討してみてはいかがでしょうか。

関連記事50代オヤジ 在宅勤務になってから自宅でトランポリン習慣はじめた感想

出典:O-DAN からの画像   https://o-dan.net/ja/ この 長期在宅勤務&外出自粛期間 にて 運動不足解消や ストレス解消 のために オヤジ(Robert)もいろいろと 新しい ...

続きを見る

▼【タワーレコード オンライン】▼

▼「ゲオ宅配レンタル」▼

スポンサーリンク

-blog
-

Copyright© intelablog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.